パーティードレスの着こなしに関する情報サイト

おすすめドレスと着こなし方はこれ

パーティーに行く時のドレスの着こなし方

ドレスのカラー別にいくつか着こなし方を説明します。
紺色は結婚式などでも使える定番カラーですが、パーティーに参加している方と色が同じになってしまう可能性が高いです。
デザインや生地の質感で個性をアピールしましょう。
シルバーやゴールドやベージュなどの色は、年齢関係なく季節も関係ないため1着持っておくと重宝します。
落ち着いた雰囲気のドレスが多いです。
赤は、目立つだけではなく、年齢が若く見えたり華やかな印象を周囲に与える事ができます。
ピンクゴールドは、フェミニンな印象を周りに与え、ゴールドなどの小物を使うとよりフェミニンな雰囲気が増します。
黄色は、あまりパーティーなどで着られることの少ない色なので、個性をアピールしたりできます

おすすめのパーティドレス

体型を良く見せたいなら、フィットアンドフレアーのドレスがおすすめです。
確実にピッタリフィットするドレスを選びたい方にも良いかもしれません。
バルーンは、お尻の大きさを目立たなくしたい人に良く、フェミニンなドレスが着たいなら丈の短めのドレスを選びましょう。
サイズ感が大きめのドレスを着たい人は、Aラインが良いです。
エンパイアは、足を長く見せたい人におすすめで、細くて背が高い人にはタイトがより細さを際立たせてくれます。
自分の体型や雰囲気を考慮した上で、どのようなシルエットや色のドレスが良いか考えてみましょう。
ドレスを選ぶ際は、シルエットにもこだわってみると、今よりも上手な着こなしができるのではないでしょうか。


TOPへ戻る